パール富士

2016年2月22日 (月)

パール富士 富士宮より 2016/02/21

Dsc_0480_t_s
パール富士
2016/02/21 17:32 快晴
機材:Nikon D750、タムロン 150-600
設定:ISO-800、F16、1/100、ホワイト曇り、600mm、補正無し、ノイズ対策OFF
場所:https://goo.gl/maps/ZQPrYdFxchL2 (GoogleMap)
編集:PC上で、トリミング&縮小

凄いですね。
今回は、天候がベスト過ぎて怖いです。
天候が味方をしてくれましたから、これはもう、腕の見せ所ですよ。撮影技術の勝負!

日曜日ということもあり、撮影スポットには約50名くらいの見知らぬ同好の友たちが集まっていました。
天体望遠鏡で撮影するもの、ミラーレスと細い三脚で撮影するもの、色々居いましたが、みなさんどういう写真を撮ったのでしょうね。

撮影後、近くにいた人たちと談笑しながら、撮影のプレビューを液晶画面で確認し合い、片付けをし、そして三々五々、それぞれ家路についていく・・・。またいつかどこかで出会うことはあるのだろうか。
撮影現場で出会った見知らぬ同志たちは、その後二度と出会うことは無いだろう。再会することは今まで一度も無かった。しかし彼らは、私の記憶の中に一生刻み込まれるだろう。これぞ一期一会の想い・・・。

Dsc_0486_s_2 Dsc_0535_s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

富士山と、登山者と、天体と・・・

Dsc_4862_4774_02_s
富士山と、登山者と、お月様。
(パール富士)
2015/07/25 23:03

Dsc_4889_l01_s
富士山と、登山者と、天の川。
2015/07/26 00:45

 

山中湖湖畔からの撮影です。
山中湖北岸の駐車場付近からです。

登山者の光の列が凄いですね。
今の時代、LEDヘッドライトで、省電力で強烈な光量のヘッドライトが多いですからね。

私は去年、今くらいの時期に、富士山6合目からの夜間撮影に挑戦し、現場の状況が判るので、今年は「登山者よ!頑張れ~!」といった気持で、撮影していました。いやぁ、良いですね。趣味は違えど、共に何か共通する感動が有るかと思います。

パール富士の方は、「タムロン150-600mm」で撮影しました。
天の川の方は、「ポラリエ+24-70mm」で撮影しました。
カメラはD7000です。

天の川の方の設定は、
ポラリエの極軸設定バッチリ、
F値2.8、ISO-1600、SS45秒。
こんな感じです。

ああ、カメラ2台体勢で撮影に望みたい!
色んな設定で、その瞬間瞬間を捉えたい!

フルサイズ機、欲しい・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月17日 (金)

三日月とディズニーシー「パール・プロメテウス」

Dsc_4344_l01_s

2015-07-12
木場の若洲公園から対岸のディズニーリゾートを撮影。
丁度プロメテウス火山の頂上から、三日月(月齢25)の月が昇る位置から撮影。

鮮明じゃないですね。
基本的に天気が悪かったです。
地平線沿いの薄雲が厄介でした。

とりあえず、気象条件により失敗撮影ですが、記録としてUPします。

下の街灯の光が、空の方にも写っちゃいましたね。
安いレンズを使ってるので、どうしてもレンズ内で反射してこうなっちゃいます。
ナノクリレンズとか使えば、こういうことは軽減できるのだろうか。
しかし、この写真は600mmズームで撮ったのですが、600mmクラスの単焦点レンズとか・・・、100万円コースだし、現実的じゃないですね。

以下の写真は、加工無しの写真です。

Dsc_4344_s
ISO-800、F6.0、3秒

ちなみに、この時点で、肉眼では月は確認できません。
カメラのこの設定でやっとぼんやりと見える感じです。

撮影場所には、他に、釣り人とかが何人も居たのですが、彼らはわたしが何を撮影しているのか一切解らなかったでしょう。

↓タイムラプス動画にもしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

パール富士 2015/06/02 山中湖

Dsc_3836_a05_t_s
D7000 ISO-1600 F2.8 SS3秒 ホワイト曇り

6月2日の早朝3時過ぎ、山中湖の湖畔から撮影しました。
https://goo.gl/maps/h4U4s
場所は↑ここです。

平日の夜中にも関わらず、やはり今回も、この撮影場所には、何十人もの人が集まっていました。みんな凄い行動力ですね。みんな徹夜ですよ。

感度を1600まで上げた理由は、シャッタースピードを5秒以上に長くしたくなかったからです。シャッタースピードを長くすると、星が線状に流れてしまいますからね。それを嫌いました。星の問題が無ければ、800や400で撮影していたかもしれません。
でもまぁ、D7000は、古い機種なのに1600でもノイズが目立たないし、安心してこの設定を使えます。

実は上の写真は、パール富士の瞬間ではありません。
月が富士山に隠れてからの風景です。
パール富士の瞬間の写真は以下の通りです。

Dsc_3785_a05_s
D7000 ISO-1600 F2.8 SS2/3秒 ホワイト曇り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月12日 (火)

撮影成功!「パールシンデレラ城」 2014-08-11

「TDRスーパームーン」です。

Dsc_8828_t1_s
2014/08/11 18:46 (日の入り18:40)
D7000で600mm撮影
ISO-100 F6.3 1/2秒

なんてこったい!センサーにホコリが付いてるぞぉぉ・・・!
スペースマウンテンの上あたり。
やべー、くやしい・・・。
まぁいいか。

Dsc_8838_t2_s
2014/08/11 18:48 (日の入り18:40)
D7000で600mm撮影 & バランス調整で20%のトリミング
ISO-100 F6.3 1/2秒

Dsc_8896_8943_t1_s
2014/08/11 18:56 (日の入り18:40)
D7000で350mm撮影 & バランス調整で20%のトリミング
ISO-100 F6.0 1/2秒

Dsc_8896_8943_t3_s
35%トリミング

8月11日、この日は「エクストラスーパームーン」の日ですよ。
1年で一番、月との距離が短い日、つまり月が大きく見える日の月を「スーパームーン」と言います。そしてさらに、今年のスーパームーンは、30年に一度の近さでした。それゆえに「エクストラ」を付けて言われています。

・・・ていうか、スーパームーンのタイミングは、11日の3時ごろであり、その時間は、日本全国最悪の天気。今回の撮影は、その15時間後の18時です。

この日、この時間、日本は台風の影響で全国的に雨や曇り。
一部、大阪や東京だけに晴れ間が有った様です。
そして、私はそれに懸けましたよ。
東の空に晴れ間が現れますように・・・。

そしたら、もう・・・、大満足な天候でした!

新木場からの撮影です。
東の空が快晴でした。

しかし、台風は去ったものの、海風が強かったです。
うううん、ちょっと残念な撮影環境。
風のせいで、カメラが揺れて、ピントが全然合わせられないし、合ってもカメラが揺れてボケる。そんな中での良い写真を選んでみました。でもやっぱり、シンデレラ城がボケてますね。

今回の写真は、月にピントを合わせるのではなく、シンデレラ城にピントを合わせました。

今回、現場には、私のほかは2名の同志カメラマンがいました。パールシンデレラ城を狙った人達です。やっぱり見知らぬ同志がいると楽しいですね。撮影後にみんなで撮影談義ですよ。楽しいです。

あと同じ場所で、航空機の撮影をしている超望遠カメラマンもいました。600mmの2倍テレコンで1200mmだそうですよ。それで動くものを撮影するんだからすげ~!

いやぁ、写真ってロマンですなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

富士山に行ってきました

2014年07月12日(土)
深夜01時03分の、
富士山6.5合目からの
「パール富士」を目指して、

富士山に行ってきました。

11日金曜日、もうこの日は休みました。
天気が良い事も前もって判っていたので、計画バッチリ!
朝から富士山です。

7月8月の富士山は、マイカー規制中です。
なので、富士急ハイランド近くの駐車場に車を停めて、
そこからバスで五合目まで行きます。

前日までの台風の影響で、
道の整備に時間が掛かり、

バスの朝一番は8時半でした。
そのバスに乗って、
五合目に着いたのは朝の9時15分です。

さぁ、
まずは、明るい時間にレンズのピントを合わせるために、
一度、6.5合目まで登りますよ。

なぜなら、深夜は暗いので、
ピントを合わせる対象物が見えないですからね。
明るい時間に撮影ポイントに行って、
マニュアル操作でピントを合わせ、
そのまま粘着テープでフォーカスリングを固定します。

こういう方法で正しいのか知りませんけどね・・・。

テープは、「パーマセルテープ」というのを使います。
カメラ関係の粘着テープとしては必需品です。

パーマセルテープ 黒 Amazon

さて、実は私は富士山に登るのは初めてです。
五合目までは車で何度も来たことが有るのですが、
その先に登るのは初めて。

いやぁ、ナメてましたね。
富士山6.5合目まで行くのがこんなに大変とは。
慣れてる人は楽勝なんだろうけど、
普段運動不足な私が簡単に行ける場所じゃなかったです。

↑この地図の左上の「(県道)707」のマークの場所から、右下のカメラマークの場所まで歩いて登るだけです。

それがね、ナメてました。
富士山恐るべし。

続きを読む "富士山に行ってきました"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

台風一過を狙って富士山へ

__20140708

__20140708_2

台風というのは、
悲劇を生みかねない天候の一つではあるけれど、
大自然の営みの一部として、それを自分の体で感じることは、
私にとって感動を禁じ得ない。

台風直撃の瞬間に外にでることは無謀だけど、
台風が過ぎたあとの台風一過の時間に、外で自然を体感することは、
とても有意義なことだと思う。

台風のせいで地盤が緩んでいたりするはず。
そういうことで事故に合う可能性を考慮しつつ、
私は、この週末、富士山に向かおうと思う。

狙うのはやっぱり「パール富士」です。

この天気予報を見ると、
狙う日時は、13日の早朝になるでしょう。
場所は、山中湖付近。

富士山の六合目から狙うパール富士も考えましたが、
13日はやめておこうと思います。
台風の後だし、地盤のゆるみや落石とかも考慮して。

先日こちらにコメント頂いたうみぼうづさんは、
「13日に菰釣山に昇って狙う」と仰っていましたが、
私は登山の経験が浅く、まだまだ身の丈に合いそうもないですね。
登山しながらパール富士を狙うのって、いつかはやってみたいですけどね。

菰釣山に関して、私もカシミールで計算してみたのですが、
パール富士のポイントは、頂上から少し南東に降りた地点でした。
その付近は、撮影の為の視界が開けた場所はあるのでしょうかね。
この季節は木が生い茂っていそう。
その辺のことも含めて、うみぼうづさんのこの日の作品がちょっと楽しみです。

山中湖に関してですが、当日は霧の発生が気になります。湖のある盆地ですからね。湖の北岸からの撮影よりは、南岸か、山の上からとかが良いのかもしれません。その辺は当時に現地に行って判断するしかないでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

パール富士撮影計画 2014年 夏

さぁ、夏です。

富士登山の季節です。

私は常々、「月」と「人工物」とのコラボレーションを目指して、超望遠で、富士山頂上付近の建造物と月との写真で、良い作品を目指してきました。
だから、「富士山」という存在はとくには重要ではなく、なので対象がスカイツリーだったりもした訳です。

しかし今夏はちょっと趣向を変えてみます。

私が目指すのは、「月」と「人」です。
「月」と「富士登山者」です。


より大きな地図で 撮影計画マップ を表示

続きを読む "パール富士撮影計画 2014年 夏"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

パール富士 2014/06/14

Dsc_7868_t_s

時間的に暗すぎました。
もうちょっと明るい時間が良かったのですが、

梅雨の合間に、これだけの快晴はうれしい限りであり、
贅沢は言ってられません!

下の写真は、明るい写真と合成してみました。

Dsc_7868_gt_s

 

こちらは、・・・花札の坊主に似てたので、作ってみました。
良い絵だ!

_s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月とスカイツリー2014/05/16 北区西ヶ原より

Dsc_7011_r02_s

Dsc_7162_ht_s

この日は、北区にある「みんなの公園」というところから撮影しました。

時間は夜8時(20時)ごろ。
空は真っ暗で、雲の様子も判らない状態で、
「もしかしたら曇ってて月が見えないんじゃないか」
と不安を感じていた直後、

東の地平線に、いきなり大きなオレンジ色の光が発生しました。

Dsc_7011_s

今回は、スカイツリーとの距離が遠かったので、構える角度も低く、
よって、月が地平線近くになり、
まだまだ大気層の厚い部分で、「パールスカイツリー」を迎えることになり、

結果的に、月はごらんの様に、カゲロウの様にボケています。

で、ピント合わせをオートフォーカスにして、月で合わせてみたら、失敗しました。
スカイツリーがボケてる!
重なった瞬間、もっとスカイツリーがクッキリする予定だったのですが、
たぶん、オートフォーカスで挑戦したのが、悪かったのかと思ってます。

まぁでも、面白い写真が撮れました。

しかし、まだまだ、満足できません。
今後も修業は続きます。

 

撮影計画、撮影用具、撮影方法などは、↓こちらをどぞ。
http://coolway.air-nifty.com/unicorn/pearl_spot_2014.html

続きを読む "月とスカイツリー2014/05/16 北区西ヶ原より"

| | コメント (0) | トラックバック (0)