« 魔女とミカエル | トップページ | 涙涙の「ヨーロッパ・ピクニック計画」あなたはご存じですか »

2015年2月13日 (金)

何だか社会が窮屈に

最近思う。
あらゆる意味で、表現の自由が奪われている。

まるで、戦前の大日本帝国の様相を目指しているかのごとく。

民族主義的な方向の発言が多くなり、それに反する発言は叩かれる傾向。
そして、フリーライターの旅券は剥奪され、
特定秘密保護法は施行され、

表現の自由以外の方向性においても、
民族主義的で、かつ好戦的な方向へ向かおうとしている。

何だか凄く、面倒な方向に、日本は舵を取られてしまっている。

彼は、劇薬ばかりをばらまく。
凄く残念なことだ。

インターネットが普及したことで、世界の社会の知能は低下した様な気がする。
今まで声を上げなかった人達が、匿名で自由に発言してしまう。その小さなささやきが、大量に発生することで、社会の平均的な思考レベルは低下していく。これまで積み上げてきた社会理論が崩壊していく。

20世紀後半までの積み上げた、社会知能の向上が、
21世紀のネット社会によって、破壊されていく。

もしかしたら、イチからやり直しなのかもしれない。

また、世界大戦レベルの崩壊を、
人類は経験しなくてはいけないのかもしれない。

 

|

« 魔女とミカエル | トップページ | 涙涙の「ヨーロッパ・ピクニック計画」あなたはご存じですか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/61130586

この記事へのトラックバック一覧です: 何だか社会が窮屈に:

« 魔女とミカエル | トップページ | 涙涙の「ヨーロッパ・ピクニック計画」あなたはご存じですか »