« スマートフォンゲームの実況動画を作る方法 | トップページ | 日光の紅葉2013 ~竜頭の滝~ »

2013年10月 9日 (水)

ノーベル文学賞は「作品」にではなく「人」に与えられる。

毎年この時期になると、
「村上春樹はノーベル文学賞を取れるか」
という話題になる。

私は村上春樹の作品はあまり好きではない。
何で好きじゃないのか、
いや、良い文章や物語を書く人ですが、
「世間が騒ぐほどの事じゃない」と感じている訳です。

だから、村上春樹の作品を手にとっても、
「これがノーベル文学賞候補?」と思ってしまうわけです。

 

しかし、私は誤解してました。

例えば、芥川賞、直木賞、乱歩賞などは、その本、作品に与えられる。
「ノーベル文学賞」も、そのパターンとして勝手に認識していた。
しかし違うんですね。

例えば「ノーベル物理学賞」なんかだって、「ヒッグス粒子の研究にノーベル賞が与えられた」などとニュースが流れるわけですよ。
違うんですよね。
「ヒッグス粒子の研究」ではなく、「ヒッグス博士」という人にノーベル賞が与えられる。

 

村上春樹はなぜノーベル文学賞候補に成るのか。
それは、
「文学界においてノーベル賞を受賞するに値する活動を行っているから」
・・・という事に成ります。

当然、作品のすばらしさなどもありますが、その人物像、思想、行動なども評価対象になるわけです。

2~3年前でしたっけ。村上春樹がイスラエルで発言した「玉子の殻うんぬん」の話など、代表例かもしれません。ああいう思想や行動も、評価の対象となってしまうのでしょう。

 

だったら、まぁ納得なのかもしれません。
村上春樹のノーベル賞候補ってものも。

|

« スマートフォンゲームの実況動画を作る方法 | トップページ | 日光の紅葉2013 ~竜頭の滝~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/58349743

この記事へのトラックバック一覧です: ノーベル文学賞は「作品」にではなく「人」に与えられる。:

« スマートフォンゲームの実況動画を作る方法 | トップページ | 日光の紅葉2013 ~竜頭の滝~ »