« サーキットはやっぱり楽しい! | トップページ | 「爆笑問題カーボーイ」事件 »

2011年12月19日 (月)

動画サイトの変化

ここ最近、YouTubeやニコニコ動画が変わってきた。

動画投稿者に対して、利益を還元する流れが生まれてきた事だ。

YouTubeは、Googleの広告システムを使って、その広告収益の一部を投稿者に還元するシステムを構築している。
そしてニコニコ動画は、単純に人気の動画を投稿した人に対して、利益の一部を還元する「クリエイター奨励プログラム」というのを導入した。

これまでは、動画投稿者の「自分の作品を見てほしい」という願望だけを頼りに、我々は動画サイトに動画を投稿してきた。そして、動画サイト自体が黒字化する流れが完成した昨今、その利益を投稿者に還元する事で、より良いクリエイティブな動画が集まるような流れを作りたいのかもしれない。

利益を還元する事で、良い流れが起こるのかは私としては想像がつかない。もしかしたら利益主義な心が芽生えて、今までの様なフリーな精神での動画作成が出来なくなる人も出てくるかもしれない。
今までは、無料&無利益だからこそ自由な発想でのクリエイティブさが湧きだしてきた一面も否めない。

さて、利益が生まれる流れが出来て、今後どのような動画サイトと成っていくのか。見守っていきたい次第です。
まとまった金額で利益が還元されるには、人気動画投稿者に成らないとダメだし、我々の様な普通のレベルの動画投稿者は、ただその流れを見守る事くらいしか出来ないわけで・・・。

|

« サーキットはやっぱり楽しい! | トップページ | 「爆笑問題カーボーイ」事件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/53517513

この記事へのトラックバック一覧です: 動画サイトの変化:

« サーキットはやっぱり楽しい! | トップページ | 「爆笑問題カーボーイ」事件 »