« ジョギング計画実行! | トップページ | 言葉狩り »

2011年11月 4日 (金)

高速道路のお供にドラマCDを

今さらの事なんですが、私がお薦めするのは「宮崎駿の雑想ノート」というCDなんです。これは、プラモデル雑誌に連載されていた宮崎駿のイラストエッセイを、ラジオドラマ化して、それをCDにしたものです。凄く面白いドラマばかりなんです。

15年前の作品群で、今さらなのですが、知らない人も多いかと思いまして、私が個人的に思い出したので、つい紹介したくなってしまいました。

実は本も出ていて私も持ってます。


私が持っているのはこれなのですが、


現在販売されているのはこれなのでしょうか。

 

宮崎駿は、自他共に認める反戦主義者ですが、それと同時に兵器マニアでもあります。自身もその矛盾について語る事がありますが、「好きなんだからしょうがない」といった感じの様です。そしてそんな彼が、戦争を背景とした人間模様を描くとき、その一つ一つのリアリティが物語に深みを与えていきます。

「紅の豚」という映画がありましたが、これは実はこの「宮崎駿の雑想ノート」から生まれた物語です。アレの原作はエッセイというよりも完全に漫画形式でしたね。宮崎駿曰く、「紅の豚」は完全に自分の趣味の映画なのだそうです。私も大好きな映画です。なんか解らないけどカッコイイ!

そんな物語がギッシリつまった物語「宮崎駿の雑想ノート」、是非、知らない人は聞いてみてくださいよ。

|

« ジョギング計画実行! | トップページ | 言葉狩り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/53160473

この記事へのトラックバック一覧です: 高速道路のお供にドラマCDを:

« ジョギング計画実行! | トップページ | 言葉狩り »