« スペースコロニーの放射線対策 | トップページ | 日本は一度壊れると強固に成って復活する »

2011年3月19日 (土)

電力不足で思ったこと

例えば東京電力管内では、電力供給が25%減っているらしい。

それによる計画停電。
また、ガソリン不足の現状。

 

この経験って、とても貴重なものだと思う。

今回は震災によるエネルギー抑制だけれど、
これが人類の大問題である「石油枯渇問題」だったとしたら・・・。
また、人類社会は今、「温暖化問題」を契機に石油消費量を調整しようとしている。

 

日本は世界に向けて「2020年までに25%のCO2削減」なんてものを発表した。
つまり「鳩山イニシアチブ」だ。

これって今の関東地方が直面しているようなエネルギー量で暮らしを営むということ。今の状態で、日々のエネルギーをやりくりするような、そんな社会を構成しなくてはいけないという事。

生半可な問題ではない。

 

まぁ温暖化対策ってのは、物理的な強制力はないものの、
「石油の枯渇」という問題は確実に人類社会に到来する。

そんな時、日本を含めた巨大エネルギー消費国はどんな生活を強いられる事と成るのでしょう。

 

と、色々と考えさせられる、今の状態です。

まぁ、今は復興を・・・。

|

« スペースコロニーの放射線対策 | トップページ | 日本は一度壊れると強固に成って復活する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

環境問題」カテゴリの記事

コメント

お前知らないなら書くな。喧嘩売ってんのか。

投稿: | 2011年7月30日 (土) 00:41

>kakatogirouさん
あら、埼玉県からのアクセスですか。
近くにお住まいなのですね。
面と向かって対応してあげましょうか?
動画編集にお悩みならマンツーマンで有料で授業してあげますよ。

投稿: Snow | 2011年7月30日 (土) 02:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/51158183

この記事へのトラックバック一覧です: 電力不足で思ったこと:

« スペースコロニーの放射線対策 | トップページ | 日本は一度壊れると強固に成って復活する »