« MP4/H.264 | トップページ | パトレイバーな風景 発見メモ »

2010年9月23日 (木)

十五夜お月さま2010

Dsc09431_s

2010年9月22日
旧暦8月15日 中秋の名月

「十五夜」と言うけれど、実際は今年の中秋は14夜となります。

何と言っても、今年は
「スカイツリー建設中」
というイベントが開催中ですからね。

それをバックに十五夜お月様です!

どこから撮影したかというとですね、それは・・・、ちょっと公にはできない・・・。

半年以上前から、
月の出の方角、登る高さ、スカイツリーの位置、月の大きさ、
色々と計算しながら撮影ポイントを東京中から探して、とうとう今日が本番だったわけです。数学と理科の一発勝負みたいな。昨日の夜からドキドキでした。計算は合っていただろうか・・・。分度器の当て方は正確だっただろうか・・・、障害物は無いだろうか、・・・あのポイントで撮影しても大丈夫なのだろうか・・・。色々不安を感じながら今日を向かえ、夕方の月の出を迎えました。

映像を見て頂くと判るでしょうか。
月の出の場所、地平線の部分を想像してみてください。丁度ね、スカイツリーの根元の辺り なんですよ。つまり、思った以上に私の計算通りな撮影ポジションだったわけです。

Dsc09299_z2_s Dsc09298_2_g
本当はですね、
こんな写真を撮りたい・・・と願ってたんですけどね。(上の写真は合成です)
この時の写真だってね、なんと、今年の5月に今回の中秋の名月の為にロケハンに行った時のスカイツリーの写真です。ツリーの建設具合を見ると判りますでしょ。しかし、予想に反して・・・と言いますか、計算がぴったりすぎて、根元から月の出でした・・・。まぁ、今回はこの撮影ポジション以外に他に場所が無かったし、仕方が無い。

 

最初、東の空がちょっと曇ってたんですよ。
ショック!!
ベストは地平線から昇る月を撮れたらよかったのですが・・・。まぁそれは無いとしても、もうちょっと雲が少なかったらよかった。ツリーに月が接触するような映像は撮れず・・・。
しかし、天候に関しては仕方が無い。
月とツリーの2ショットが良い具合に撮れただけで大満足です。
心の採点は80点!

Dsc09403_s

私は自分で計算して撮影ポイントを探して陣取った訳ですが、中には偶然にも私と同じ場所に居合わせて、「はぁ~!スカイツリーと満月が~!」と偶然の出会いに歓喜していました。丁度この写真を撮ってるくらいの時ですかね。「あの月はどっちにいくのかな?」とと簿立ち同士で話していたから、私が教えてあげました。「残念ながら離れて言っちゃうよ・・・」って。女の子でしたよ。女子大生くらいでしょうか。写真を撮りたいけど設定が判らないっていうから、私がセットしてあげました。マニュアルモードにしてシャッタースピードだけ弄ったんですけどね。彼女は良い写真が撮れただろうか。

Dsc09452_s Dsc09463_s

こちらは安田講堂です。

 

・・・やられてしまいました。
ネタが被った。
Yahoo!とネタがかぶった!
構図も、運も良いわ。色合いもいいなあ。
そうかぁ神田川か。その線は考えてなかったな~。

_s
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100922-00000056-jijp-soci.view-000

上には上がいる・・・。
凄い写真撮った人がいました。
http://www.asahi.com/photonews/TKY201009220518.html
http://www.asahi.com/national/update/0922/TKY201009220518.html
こりゃ負けたわ・・・。
この写真ですね、じつは私が撮影した場所と殆ど同じ所からの撮影らしいんですよ。悔しー!私の場所よりも持っと良い場所が有ったなんて・・・。

↓こちらも凄い!

本当に、私は気合の入れ方が足りなかった・・・。
頑張ったけど、・・・足りなかったのか・・・。
いいなぁ、羨ましい。こんなのが撮りたかった・・・。

来年は気合を入れてやる。
何を対象に撮ろうか。
スカイツリーでリベンジするか。
それとも別の対象と月を撮るか。
今から武者震いが・・・。

 

↓こちらは2年前の中秋の名月。自信作です!
http://coolway.air-nifty.com/unicorn/2008/09/post-74c7.html



|

« MP4/H.264 | トップページ | パトレイバーな風景 発見メモ »

写真」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

「東京スカイツリ建設風景」へのコメントありがとうございました。
Snowさんの「中秋の名月とスカイツリー」拝見いたしました。雲間から徐々に顔を出す月の動画は見事でしたし、「ツァトゥーストラ・・」とも息がピッタリ合っていて、素敵でした。

ところで、「スカイツリー真上の月」の写真ですが、あの時間(5時18分)に、あの光景を見ることが出来たのは、何処からでしょうかね・・・?

投稿: 押上 | 2010年9月25日 (土) 17:39

押上さん
お返事のコメントありがとうございま!
歩んできた道は違えど求めるモノが同じに成った!まさにファンタスティックですね~。
あの写真の撮影ポイントは、東京大学本郷キャンパスの敷地内らしいですよ。私も東京大学の敷地は研究したんですけどね。何処から取ったのか細かくは解りません。

投稿: Snow | 2010年9月25日 (土) 18:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/49533581

この記事へのトラックバック一覧です: 十五夜お月さま2010:

« MP4/H.264 | トップページ | パトレイバーな風景 発見メモ »