« なぜ中国人は敵を欲するのだろう | トップページ | 三つ子の魂百まで »

2009年12月25日 (金)

社会の為の「高速無料化」案

高速道 実験で新上限制、普通車2000円 ETC不要
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091225-00000017-maip-pol
つまり、こうやって普通車を高速道路に呼び込むのは、社会にとって無駄が多いって思うんです。

「一般道の渋滞緩和、物流コスト引き下げなどに効果があるとして・・・」って言ってますけど、民主党さん、本当にそう考えてるんですか?
もっと数学的に、もっと論理学的に、事を構えてみてはいかがでしょう。

 

「無料化になったら高速の渋滞が増える」
「渋滞は物流の邪魔」
「公共交通会社(鉄道、バス、フェリー等)の収益が減る」
「CO2削減の流れから反する」
などなど・・・。
世間と同じように、私も考える部分が多々あります。

 

どうでしょう。以下が私が考えた最良の高速無料化の案、です。

即ち、
トラックだけ高速道路無料、乗用車は今まで通りの料金」案。

トラックだけ・・・というのは語弊があるかもしれないので、「緑(黒)ナンバー無料」とかでも良いと思います。つまり、物流車両、職業専用車両は無料ってことで。

実際に運用する時点での「普通ナンバーと緑ナンバーの判別」は一見難しそうです。しかし、やり方次第でどうにでもなる。
普通車はETCレーンを通らせて無人化。有料通過。
商用車は監視カメラ付き&有人のレーンで顔パス。無料通過。違法通過したらオービス並みの撮影をして手配しちゃえばいい。

「デコトラは緑ナンバーが取れない」という現実がある(今もそうなのかな?)。しかしそんなこと知ったこっちゃない。「不正ぎみに緑ナンバーを取る車両が増える」・・・かもしれない。しかしそれも別の問題だ。

大きな流れの政策です。

これで多くの問題が解決ですよ。
民主党が掲げる「高速無料化の経済効果」というのは、主に物流料金の低下による物品末端価格の低下で流通促進を行うという内容。この政策の目論見において、実は乗用車の無料走行に関してはあまり経済効果は語られていないし、実際に効果も期待できないはず。唯一、観光業界に経済効果は有るだろうけれど、日本の経済全体からすれば効果は極小さい物となる。

つまりこの際、乗用車の高速無料化における経済効果は、渋滞による負経済効果に押される形と成り、「無駄な無料化」となる可能性が高くなる。「だったら止めてしまえ、トラックだけ無料化すりゃいいじゃないか」というのが私の案です。

どうでしょうね。
私はこれが最良だと思うんですけど。
これが民主党のその筋の人に届いてほしい。
どうかこの案が実現して欲しい。
私の自信案です。

以前同じ内容を民主党にメールしたんだけど、しかるべき人に届いてないのかな・・・。

|

« なぜ中国人は敵を欲するのだろう | トップページ | 三つ子の魂百まで »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/47112357

この記事へのトラックバック一覧です: 社会の為の「高速無料化」案:

« なぜ中国人は敵を欲するのだろう | トップページ | 三つ子の魂百まで »