« 梅雨明け | トップページ | 国政ダービー »

2009年7月13日 (月)

Yahoo!の日本語力

Yahooのニュース表題ではよく「死なす」という言葉が使われる。

決して間違った日本語ではないが、格好の悪い日本語だ。これはYahooトップ画面だけじゃなく新聞各社あらゆる所が使っているが、なんともアホっぽい日本語だ。

「死なす」の検索結果 - Yahoo!ニュース

たとえば以下の表題、
Yahoo_top

Yahooでは文字数制限で13文字以内で表題を作らなくてはいけないらしい。

でもね、
Yahoo_top2

文字を入れる余裕なんてまだまだあるわけなんですよ。

何としてもね、美しい日本語の使い方を守るべく、Yahooには努力をしてもらいたいです。文字数制限もいいけど、Yahooくらいの所なら、文字のビット制限みたいな、それくらいのシステムを作ってみてはいかがでしょうね。

そうすればもっと適切な文字の選択ができるかも知れない。・・・いや新聞界全体がそういう言葉を「正しい」と認識しているなら、その意識を正すのが先か。

ちなみに、Yahooトピックの担当者はみんな元は報道畑の人材らしい。つまり「間違っている」とぜんぜん思ってない人達と見受けられる。

何にしても「死なす」という言葉は見たくない、聞きたくない、読みたくない。「死亡した」とか「殺害した」とか、それなりの言葉を使ってほしい。

まるで「ら抜き言葉」のようだ。

|

« 梅雨明け | トップページ | 国政ダービー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/45623723

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!の日本語力:

« 梅雨明け | トップページ | 国政ダービー »