« 護国神社と鷲宮神社と | トップページ | 今週は「奥の細道」紀行 ~松島編~ »

2009年5月22日 (金)

ニューディール政策とバラマキ政治

あ~あ、もう嫌になる。

ニューディール政策とバラマキ政治の違いがわかりますか。
アメリカ政府がやってるのがニューディール政策であり、
日本政府がやてるのがバラマキ政治です。

どっちも似たような規模の国家予算を賭けた政策ですけどね。

このブログでも何度も言ってきましたが「ニューディール政策」というのは、
 ・未来の社会に必要になってくるであろう整備。
 ・政府が計画前倒しをして行う。
 ・これらによって経済的な需要と供給の流れを作っていく。
という政策。
例えば、アメリカでは社会的な環境対策や企業への環境支援、そして社会保障面への補助、とても有意義なことをやっている。・・・少なくとも日本よりはね。

しかし、日本政府がやっているのは、
 ・未来において使い道がない無駄計画だらけ。
 ・計画が無いのに予算だけが先に付いてしまった。
 ・無駄が判明して中止になっていた計画の復活。
 ・今までの公共事業の流れと全く変わらず新規経済の欠片も無い。
まったくもって腹が立つ。
結局はハコモノ、高速道路、捏造ぎみな無駄計画・・・。連日のように日本の14兆円といわれる補正予算の使われ方について報道されていますが、もう本当に政治の世界ってバカの集まりかと。

こんなことの為に14兆円という金を借金して予算付けたのかと思うと、本当にがっかりだ。政治家の馬鹿さ加減に呆れ果てる。

今すぐに日本は絶対君主制になって私を日本の国王にしてくれ。そしたら今よりもましな日本を作ってやる。・・・なーに容易いことさ。今いる反面教師と逆のことをやればいいのだから。

私はアメリカは嫌いだけどね、こういうところは流石だよ。
「アメリカ大統領選は公的に許された革命である」と言われるけど本当だね。日本もこういう大統領制を取り入れてくれないかな。・・・こういう内容の憲法改正なら賛成するよ。

|

« 護国神社と鷲宮神社と | トップページ | 今週は「奥の細道」紀行 ~松島編~ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/45090321

この記事へのトラックバック一覧です: ニューディール政策とバラマキ政治:

« 護国神社と鷲宮神社と | トップページ | 今週は「奥の細道」紀行 ~松島編~ »