« 「じゃらん」音痴CM | トップページ | 東京都庭園美術館の紅葉 2008 »

2008年12月 3日 (水)

財政黒字化と国民生活の安定は両立しない

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081203-00000607-san-pol
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/201354/
--23年度までの基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化という政府目標については「努力するが国民生活を守ることを最優先し、必要な対応を図る」と後退させた。

日本は悪代官と越後屋だらけの国ですからね。
例え水戸黄門が100人いたとしても治らないのかもしれません。

Dsc05597_s640_2悪代官と越後屋の関係が日本の経済として大きくなりすぎてしまったため、それを守らざるを得ない国会議員、つまりは族議員と言われる人たちが、「予算編成基本方針」の内容を甘く甘く甘~くしたい訳です。越後屋で働いている従業員たちの票が欲しいが為に。

※「越後屋」はフィクションであり現在の「三越」とは関係ないものとしてご理解ください。

 
 

Dsc05596_s640 日本のGDP500兆円のうち、100兆円が国や自治体の一般会計、150兆円が行政の特別会計。日本のGDPのうち、公共会計由来以外のものは実は半分の250兆円でしかない。一次産業、二次産業、三次産業・・・すべてあわせて半分。
特別会計のほとんどは赤字で、それを一般会計が補填している。その為、一般会計が足りなくなり、赤字国債を30兆円も発行している。

 

Dsc05625_s650赤字の30兆円を減らすには、特別会計の赤字を減らす必要がある。
特別会計による産業でメシを食っている人が日本には大勢いて、その人たちに配られる総額150兆円を120兆円にしなければ、日本財政の黒字化は不可能だということになる。
つまり、ハコ物など無駄な公共物を作っている土建屋や、天下り専用機関職員、公務員の無駄飯食いの人の給料を平均4/5にするしかない。給料25万円の人は20万円になる。40万円の人は32万円。
もしくは人員削減ですね。1/5の首切り。公務員だって人員削減するしかない。50歳で強制早期退職とか。

単純計算で、日本人の3割が特別会計によってメシを食っている訳で・・・、その人たちの生活レベル低下は、そのまま日本全体の消費意欲の減退となる。

赤字国債をゼロにするには、国民生活を犠牲にするしか無い。

まぁ、今の国民生活レベルは国が借金して維持している嘘の生活レベルであることを理解した場合、「給料減るのは嫌だ」とか言っていられない自体であることは理解できるはず。国民全体が不況を覚悟した上で真剣に財政黒字化を目指さなくてはいけない。

じゃないと日本が破産してしまいますから。
アイスランドみたいに・・・。
ちなみにアイスランドの借金はGDPの3倍。日本の借金はGDPの1.6倍です。新たな赤字国債や金利の関係でそろそろGDPの2倍になります。着々と日本の破産は近づいてきています。

借金して生活レベルを維持して破産するのが良いか・・・、
生活レベルを落として日本国破産を免れるのが良いか・・・。
もし実際に破産したら生活レベル低下どころじゃありません。

借金して生活レベル維持って・・・、サブプライムローンで食ってたアメリカみたい。アメリカは幸せです。膿が出たのだから。日本はまだまだ膿が溜まる一方です。

 
アメリカの財政赤字と貿易赤字
サブプライムローンのボディブロー
世界の石油や穀物の高騰の元凶は日本の財政赤字に有り!
未来への思いを馳せる ~エネルギー・食糧・環境・経済・平和~

|

« 「じゃらん」音痴CM | トップページ | 東京都庭園美術館の紅葉 2008 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/43311680

この記事へのトラックバック一覧です: 財政黒字化と国民生活の安定は両立しない:

« 「じゃらん」音痴CM | トップページ | 東京都庭園美術館の紅葉 2008 »