« 「偽善エコロジー」について 1-1 「レジ袋問題」 | トップページ | 「偽善エコロジー」について 1-3 「水道水問題」 »

2008年9月 8日 (月)

「偽善エコロジー」について 1-2 「割り箸問題」

「偽善エコロジー」
武田邦彦が書いた環境問題ネタの本だ。

武田邦彦は、「割り箸を使わずマイ箸を使う」は、ただのエゴだと言う。
彼は、「割り箸の原料である木材は、どんどん使用するべきである」、と主張する。
「「間引き(間伐材)」、「枝打ち」、「端材」によって割り箸は作られているのだから、割り箸を使うことは環境を悪化させない」という論法だ。

しかしこれは、林業界の現実を無視した乱暴な論法と言える。

 

まず「枝打ち」による木材は、はっきり言って問題外。
枝打ちによる木材というのは、だいたいは径5cm程度。そのほとんどは樹皮と樹皮の影響を受けて苦味のある、割り箸としては不向きな部分となってしまうということ。

問題は「間引き」による間伐財だ。
間引きによる間伐材は、割り箸の材料としては充分な素材であることは確かだ。 そして、林業として森を育てて木を育成する場合、どうしても間引きは必要だ。そのことについてこの著書は懸命に説明している。これについて反論することは何もない。
問題は、間引きなどをして木を育成する林業を行っている国というのが、ほとんど日本だけであるということ。 言い換えるなら、日本が木材を輸入している相手国のほとんど全てが木を育成していない現実。 割り箸の材料も例外ではありません。「間引き」による「間伐材」が発生しない林業によって生まれた木材で日本の割り箸は作られている現実です。これが問題なんです。

『偽善エコロジー』マイハシはエゴ? というブログ記事を読みました。
「間伐材」の中でも、30年以下の木は木材として使用が困難なのだとか。なるほど。私も柱などの材料として活躍するには50年必要だというのは何かで知っていました。そして「割り箸」が間伐材で作られていることも知っていました。 しかし、間伐材を木材として使用するには30年成長した物が必要だというのは知りませんでした。勉強に成りました。
確かに5年や10年じゃダメというのはイメージ的に想像してましたけどね、30年ですか。

 

彼は「日本で割り箸を作れなくなったから、ロシアや中国で割り箸を作っている」と説明している。 「それによって、ロシアや中国の森林が減って環境破壊になっているのだ」と。
今度は彼は経済の現実を無視した論法を持ち出してきました。
日本の林業の衰退は、安い外国産の木材に押されてのものであり、決して「割り箸追放運動」のせいではない。

現在、植林をしない林業においても、無駄に捨てられる木材というのは発生する。
野生に生えている発育の悪い木による木材だ。
これを使用して割り箸を作っている・・・と主張したとしても、結局はその無駄材を購入しているわけで、環境破壊を起こすような林業の企業に儲けを与えているわけで、その流れが環境を破壊している、森林を減少させている、ハゲ山を量産している、と言っても過言ではない。
現在の社会において、割り箸を使うことは、環境破壊企業に対して利益を与えている存在であり、環境破壊を促進させる微力の束と成っている。

彼は「日本で使う木材は日本で作るべき」と言っている。
そうです。 これは正しい主張でしょう。 しかし、だからと言って日本の林業がほとんど活動していない現実を無視して「割り箸を使おう」は少し順番がずれている。
まずは、「日本の林業を活性化させよう」と主張し、行動し、それが実現した暁に「間伐由来の割り箸を使おう」と主張するのが正しい順番だ。

テレビなどで彼は、「割り箸をどんどん使おう」としか言わない。そして彼の各著書では「現実の改善策」としての順番を無視した論法。これによって多くの人を戸惑わせている現実に対して、彼は罪の意識を感じなくてはいけないだろう。
世の人々に、「割り箸を使え」と説くのであれば、それ以前にやらなくてはいけない行動があるはずだ。それは、世界に対する「植林による林業の普及」の活動だ。 それを行い、順調にそれが成される過程において、世の人に「間伐材が発生する故」を説明し、「これなら割り箸は環境を破壊しませんよ」と説く・・・、この順番が大切だ。

 

彼はこの著書の中で、「日本の林業の衰退によって日本に杉があふれ、花粉症で苦しむ人が増えている」と言っている。 そして「ヒノキを植えればスギ花粉症は減る」と言っている。
ヒノキの花粉症の人は無視なんですね。
あと、「日本の行政は、花粉症は環境問題ではない・・と言っている」と彼は言っています。そんなこと、どこの省庁が言っているのでしょう。興味があります。書籍中に出典説明が無いのが困りものです。

「偽善エコロジー」検証目次に戻る・・・

|

« 「偽善エコロジー」について 1-1 「レジ袋問題」 | トップページ | 「偽善エコロジー」について 1-3 「水道水問題」 »

環境問題」カテゴリの記事

コメント

(◎´∀`)ノ

投稿: | 2009年8月19日 (水) 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/42412199

この記事へのトラックバック一覧です: 「偽善エコロジー」について 1-2 「割り箸問題」:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 09:51

« 「偽善エコロジー」について 1-1 「レジ袋問題」 | トップページ | 「偽善エコロジー」について 1-3 「水道水問題」 »