« トルコ大使の抗議に関して | トップページ | 防衛庁(防衛省)とその周りの騒動 »

2007年11月 8日 (木)

しょうも無い家族の「暴露本」

初代・若乃花隠し子が「花田家暴露本」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000048-spn-ent

花田河成氏の「父にポイ捨てされた-」と言われるは、ちょっと想像するに、双子山親方が可哀想かなって思うけど・・・、避妊しなかったのは悪いわけだけど・・・。
ま、それはどうでもいいか。

生き方が不器用な「花田光司」と、生き方が器用な「花田勝」、そして相撲道に正直な「貴乃花」と、角界から離れた「若乃花」・・・。
問題の諸悪の根源は「花田勝」にあるという事は、私としては前々から感じていたことでした。 貴乃花の洗脳騒動の頃から「何かがおかしい」と。 藤田憲子と若乃花の・・・何かが。 そして漠然と「貴乃花が可哀想だ」と感じていた記憶があります。

花田河成氏の目も少しは歪みが有るとは思います。 でも、今回報道に有るような暴露の多くは大筋で合っている事なんだと説得力が有りますね。
藤田憲子はそれなりに頑張った人でしたが少し残念でした。 それもこれも「花田勝」という息子を持ってしまったことが悲劇の始まり。 ・・・私の勝手な想像ですけどね。
この家族は亡くなった親方を始めとして、全体的に頭が弱い人が多いようです。 そこに名声と実力と富が有ることでこんなに面倒な家族になってしまった・・・。 あと女癖か・・・。

私は貴乃花には幸せになって欲しいです。
彼もちょっと頭が弱い部分がありますけど、正直に生きていると思うんです。 マスコミに何を言われようと、相撲協会から何を言われようと、正しい方向で生きていると思うんです。
私は彼に好感を持ち、そして信じてますよ。
名親方になって欲しいものです。

|

« トルコ大使の抗議に関して | トップページ | 防衛庁(防衛省)とその周りの騒動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/17014637

この記事へのトラックバック一覧です: しょうも無い家族の「暴露本」:

« トルコ大使の抗議に関して | トップページ | 防衛庁(防衛省)とその周りの騒動 »