« 安倍総理辞意の真意はこうだ! | トップページ | 嗚呼なんということだ・・・ コリン・マクレー »

2007年9月15日 (土)

北方領土 期限付きっていうのはどうだろう

「2島返還で決着」崩さず=ロシア大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000093-jij-int


香港の100年みたいに、ロシアにも100年間貸してやるってのはどうでしょうね。
「100年間は日本は2島に関して干渉しません」ってことで。

とりあえず、2島返還してもらって、あとの2島は100年間貸すっていうことで決着。
戦後60年を考慮するとあと40年ってことになるか・・・。
これじゃロシアが「YES」といわないかもしれない。
だったら150年。
2090年代まで。

いやでも難しいなぁ・・・。
「残りの2島に関しては100年後にまた話し合う・・・」っていう結果じゃだめかな??

これに付随させて、サハリンやシベリアでのガス田開発の優位性を日本にくれる・・・っていう交渉ができれば大成功とならないだろうか。
日本が行ったサハリンのガス田開発はロシアに詐欺にあったような状態ですからね、これを正常化させることはロシアだって堂々と「NO」とは言えないはずです。
それにプラスさせてシベリアのガス!
せっかく「エネルギー協力」とロシア大統領が発してるのだからそこに付け入る隙があるかもしれません。


ま、無理だと思いますけどね。
国内での反対も多いだろうし。
2島のみの返還を一時的にでも許すわけですからね。
それに、国内の反対がなかったとしても、日本の外務省って交渉が下手そうだし。

だめかな。
2島先送り案。

|

« 安倍総理辞意の真意はこうだ! | トップページ | 嗚呼なんということだ・・・ コリン・マクレー »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

霊界通信財布の紐は堅い氷結二島といわず一島も無理でしょう!
上手も上手。日本酒がウォッカに変わるくらいお酒でも買うなら3島までなら返すでしょうが・・・・???
福田様 麻生様 どちらもプーリン氏のお相手で無いような~ あの方の強面を壊せるのは、財布を見せたときのみです。

http://www1.megaegg.ne.jp/~furukaw

投稿: シルバーバーチ霊媒ヒーラー | 2007年9月16日 (日) 08:58

鉄に関係してやってきましたが他にも興味深い記事が多いです。
>北方領土 期限付きっていうのはどうだろう

面白いですね。
二島先送り案が猛反対にあっているのは結局
「二島の返還を放棄」したような案だからですから、snowさんの「二島レンタル案」の場合、その話を通した段階で「いつ返すか?」の期限が限定されます。
悪く無いアイディアというかうん。面白い。
現在毎年少なくなっている「以前住んでいた方々」は死ぬ前に一度でいいから実際に土を踏みたいという人もいるのでそういう人やそういう人の支持をしている立場の人からは反対されそうですが…

投稿: nnn | 2008年8月22日 (金) 05:22

>nnnさん

ご同意ありがとうございます。
まあでも、こんな外交は日本は無理です。
日本の外交って、関西風に言うなら「ガキの使い」って感じですから・・・。

投稿: Snow(ブログ主) | 2008年8月23日 (土) 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/16458896

この記事へのトラックバック一覧です: 北方領土 期限付きっていうのはどうだろう:

« 安倍総理辞意の真意はこうだ! | トップページ | 嗚呼なんということだ・・・ コリン・マクレー »