« そして「ボレロ」は伝説へ・・・ EP2 「銀河英雄伝説」 | トップページ | そして「ボレロ」は伝説へ・・・ EP4 愛・おぼえてますか (サラエボの伝説…再び) »

2007年3月21日 (水)

そして「ボレロ」は伝説へ・・・ EP3 ジルベスターコンサート

それは1995年大晦日のことだった。
紅白歌合戦を観終わった後、何気なくテレビ東京にチャンネルを合わせた。

クラシック音楽を放送していました。
多分、ベートーヴェンの第九でもやるのだろうと思ってみていましたが、一向に第九が始まる様子が無い。

なにやら番組を観ていると、「ボレロ」でカウントダウンをするとか。
一体、何のことやらさっぱり解らなかった。

そして「ボレロ」は始まった。
スネアドラムがリズムを刻み、次々とあらゆる管楽器が独特のメロディーを奏でていく。
そして曲は盛り上がり、最高潮のフィナーレへと突き進む。
いつの間にか画面には時計が現れ、カウントダウンを始めている。
そして、ボレロの最後のメロデーが奏でられ、指揮者がタクトを頭上で止め、曲は終了する。
その瞬間に、新年へ・・・。
ステージ上はクラッカーが鳴り響き、司会のアナウンサーが言う。
 「1996年、新年明けましておめでとうございます!」

会場は大喝采だった。
凄い。
涙が出てきた。
またしても、こんなところに「ボレロ」の感動が・・・。

指揮者は大野和士氏。
これまで並々ならない練習をしてきただろう。
1秒も狂わずにカウントダウンを決めるなんて、凄すぎです。


なんとこの企画はこの年が最初だったらしいです。
1995年のこの放送が人気を呼び、現在までこの企画は続いています。
去年で11回目かな。

しかし、2回目以降はなかなかカウントダウンが決まりませんでした。
他の指揮者がボレロでカウントダウンをやってはみたものの、明けた瞬間にボレロを終らす事はついにできなかった。
そして、記念すべき第10回目。
彼は帰ってきました。
指揮者、大野和士が「ボレロ」を携えて。
2004年大晦日のことです。

今度は私もこの企画の狙いを知っています。
ハラハラ、ワクワクしながら観ていましたよ。
演奏のバックではバレーダンサーが踊っている。
何とも贅沢な中、ボレロは最高潮に達し、フィナーレ、そして新年へ!!
10年ぶりにカウントダウン成功です。

新年の挨拶をする出演者の目に涙が・・・。
女子アナも感激してないていました。
けっしてホッとした涙ではありませんでした。
やっぱり感動です。
凄いモノをみせていただきました。

この年のはちゃんと録画したんです。
永久保存版ですよ。


そして「ボレロ」は伝説へ・・・ EP1 サラエボの幻想 (映像あり)
そして「ボレロ」は伝説へ・・・ EP2 「銀河英雄伝説」
そして「ボレロ」は伝説へ・・・ EP3 ジルベスターコンサート
そして「ボレロ」は伝説へ・・・ EP4 愛・おぼえてますか


               
佐渡裕/《幻想交響曲》   トリノ五輪オフィシャル  荒川静香 DVD
《ボレロ》熱狂ライヴ!    フィギアスケート

|

« そして「ボレロ」は伝説へ・・・ EP2 「銀河英雄伝説」 | トップページ | そして「ボレロ」は伝説へ・・・ EP4 愛・おぼえてますか (サラエボの伝説…再び) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/14344546

この記事へのトラックバック一覧です: そして「ボレロ」は伝説へ・・・ EP3 ジルベスターコンサート:

« そして「ボレロ」は伝説へ・・・ EP2 「銀河英雄伝説」 | トップページ | そして「ボレロ」は伝説へ・・・ EP4 愛・おぼえてますか (サラエボの伝説…再び) »