« 放送禁止2 ある呪われた大家族  解説(ネタバレ有り) | トップページ | コンビニを喰う!~辛みそ焼きとん弁当(麦飯)~ »

2006年10月21日 (土)

放送禁止1の雑誌の内容

放送禁止1の解説にも少し書きましたが、ストーリー上、矛盾した部分があります。
以下の文章は短いですが、雑誌はこの内容を何度も繰り返し使っているだけなのです。

※これは以前某BBSに書いたものです。
 反響は少なかったのですが、気になる文章ではあるのでここに書いておきます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
雑誌の内容

 自称超能力者…乙骨瞬時氏(旧名:藤堂)が大予言!

人類は壊滅する!?
 オカルト業界で予言解釈の主題として注目された1999年を過ぎて、
ノストラダムスの名前も人々の記憶からそろそろ薄れてきました。
それでも世界中で何か事件が起きるとノストラダムスの予言が取り上げられることが
よくあるようです。
 記憶に新しいところではアメリカの同時多発テロ事件との関連でインターネットを介した
デマの予言がばら撒かれました。
このようにノストラダムスとその作品は従来サブカルチャーのどっぷり浸かっていました。
日本でも人類滅亡を予言したとされる1999年までに実に多くの予言解釈書が出版されました。
筆者は自称ノストラ・ファンとしてこうした資料や書籍を収集してきました。
 しかし、そろそろ予言集を今の時代の目のフィルタをかけて解釈を行う時期は
終わったのではないでしょうか。
 ブームの終焉と同時に岩波書店より専門家の手による本格的な研究書が出版されたことにより、
過去の粗悪な解釈本を駆逐しているといえそうです。
これからは純粋にノストラダムスを楽しむことができるでしょう。
 昨年、フランスのノストラダムスにゆかりのある場所を旅行してきました。
1503年ノストラダムスが生まれた街サンレミ・ド・プロバンス、
学生時代に滞在したアヴィニョン、1544年に滞在したマルセイユ、
そして晩年予言集を執筆したサロン・ド・プロバンスなどなど。
サロンではノストラダムスの家が1992年には改修されてノストラダムス記念館となっていました。
そこの館長であるアルマンさんとも少しですが話をすることができました。

緊急警告!即刻避難するべし!
 ここに書かれていることは。皆さんにとって理解し難い内容かもしれません。
もし理解できたとしても、余りのことににわかには信じられないことと考えています。
 しかし、このことは皆さんが近い将来に経験するものです。
場合によっては皆さんの命日の様子を予想していると理解していただいても結構です。
 1994年12月25日からの戦いが小規模だったので第十回目と計算するべきかわかりませんので、
199 年04月21日の戦いを10回目としています。
もしそうでなければ、1999年11月21日の戦いは最後の戦いになり「太陽系での戦い」は終了したことになります。

乙骨氏が語るヒーリングパワーとは?
 「石」は美しく、見ているだけでも心が豊かになります。
絵画を鑑賞してリフレッシュすつのと同様、鉱物も干渉するだけでも幸せな気持ちになれるものです。
しかも、鉱物は自然が作り出した「美」なのです。
その美しさにひとたび魅入ら
(※この部分は読み取れず)
があり、石の中の「気」と波長があった時にパワーは高められ、
石と一体になれるようなそんな満足感がきっともたらされるはずです。
 より幸せになるための究極のアイテム、ヒーリングパワーストーンはこれまで
人達の夢を支え、希望をかなえててきたのです。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

大橋氏ら4人が失踪したのが 2000年1月21日~2000年4月21日
スタッフ3人が山荘の取材を最後に失踪したのが 2000年5月5日
アメリカ同時多発テロ 2001年9月11日
映像を再編集したとされるのが2003年3月(放送禁止1を放送したのは2003年4月1日・・・だっけ?)

雑誌はいつ発売された事になってるんだろう??

まぁね、解ってるとは思いますが、乙骨瞬時の存在もフェイクで有るわけで、雑誌の存在もフェイクです。
番組は嘘と理解しても、乙骨瞬時の存在は信じてしまう視聴者が出てきてしまうかもしれません。
それを回避するために、こんなあからさまなフェイクネタを記事に書いたんでしょうね。

放送禁止の真相究明についてお手伝いしましょう。 放送禁止のネタバレですがご了承ください。 なぜ廃ビルで失踪したのか。またなぜ失踪者が続出したのか。 放送禁止2ではある呪われた大家族を題材にしています。 放送禁止2について解説します。 放送禁止2についてネタバレですがご了承ください。 放送禁止2の真相究明にご協力します。 放送禁止5「しじんの村」待ちに待った良作です。 放送禁止5の解説とネタバレです。 放送禁止5の真相究明はほぼ完璧だと自負します。乙骨瞬時の存在についても語りましょう

|

« 放送禁止2 ある呪われた大家族  解説(ネタバレ有り) | トップページ | コンビニを喰う!~辛みそ焼きとん弁当(麦飯)~ »

放送禁止シリーズ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

古い話を掘り返す様で大変申し訳ないのですが。
最近放送禁止DVDBOXをマトメ買いして見返していたところ、大変な事を発見?したのでここでならご考察の程伺えるかと信じて書き込みさせて頂きます。

放送禁止1(心霊)の中で登場する教授に「イオンド大学未知現象研究部教授」という肩書きの人が出てきます。しかし、イオンド大学はネットで調べるとどうやら「日本平和神軍」が母体になる、宗教法人団体だということがわかり、実際の教授号を持つ人物ではありません。そこで仮説なのですが、1は他と少し毛並みが違います。もしかすると1って日本平和神軍に対しての嫌がらせ的な意味を込める目的をもった映像なのではないでしょうか?何かわかる事実がありましたら些細な事でも教えていただけると幸いです。

投稿: 米友 | 2009年3月16日 (月) 22:36

ちなみに、日本平和神軍には「女性10万人よ結集せよ」という概念が存在しており、1のキャスターの拉致が当てはまります、というか当てはまり方が本当に怖くなってきます。
是非映像と共にイオンド大学についてお調べ下さい。

投稿: 米友 | 2009年3月16日 (月) 22:44

イオンド大学がインチキ大学であることは有名じゃないですか。彼の存在も下らないですが、それを絡めて云々言うことも下らないです。

投稿: Snow | 2009年3月16日 (月) 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/12390098

この記事へのトラックバック一覧です: 放送禁止1の雑誌の内容:

« 放送禁止2 ある呪われた大家族  解説(ネタバレ有り) | トップページ | コンビニを喰う!~辛みそ焼きとん弁当(麦飯)~ »