« 上海冷茶 | トップページ | なぜ地球温暖化が問題なんだ? »

2005年3月16日 (水)

地球の方程式

TBS系 ニュースバードという番組で朝5:20ごろからやってる、
「ドクター月尾 地球の方程式」というコーナーが気になってしょうがない。

この番組、全国放送なのかな??

今週の内容がすごく斬新に思えた。
実はキューバ理想国家だというのだ。
ドクター月尾 地球の方程式 「キューバを手本に」

俺の知識だと、キューバは社会主義で独裁国家というモノしかない。
葉巻が有名でアメリカに経済制裁されている。
某北の国家みたいな状況なんだろうと思ってたさ。
社会は荒れて不況で・・・。
そんなイメージしかないキューバが、ここ10年理想国家に変化しているというのだ。

面白いな。
今まで興味なかっただけに、アメリカの価値観でキューバを見ていたが、
これからは眉に唾を付けてニュース等に接してみようと思う。
これまで 独裁=悪政 と思い込んでいたが、現状のキューバはどうなのだろう。
現実を理解してみたくなったな。

思えば、人は数百年前までは、政治のほとんどは王政による独裁だったのだ。
独裁の頂点に立つ人物が正しい政治を行えば、国は良い方向へ行くのかもしれない。

しかし・・・、問題は後継者が正しい判断をするかどうかだな。
世襲するにしろ、他の人を新たに任命するにしろ、その人の器と信条、本性が
理想を継続していけるのだろうか。

最良の民主主義を自負しているアメリカは、実は世界に悪政を強いて、
悪政と言われる独裁社会のキューバが、理想国家を形成している。
この矛盾にはがっかりするね。
アメリカが不甲斐ないだけに・・・。

|

« 上海冷茶 | トップページ | なぜ地球温暖化が問題なんだ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

環境問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90919/3317649

この記事へのトラックバック一覧です: 地球の方程式:

« 上海冷茶 | トップページ | なぜ地球温暖化が問題なんだ? »